【腐女子】2次元推しキャラをオナニーのネタにできない理由【オナネタの探し方】

黒髪ドSのイケメンが囁いていたり、受けと攻めが汁だくで喘いでる系のピンクでギラギラな広告バナーに、ピクシブやTwitterで推しキャラを検索すると出るR18で背後注意な二次創作。

こんなにアダルト作品が溢れてるのになぜオナニーのネタにできないのか?と思った事はありませんか?

ねぎゅチュブ

私はある。
めちゃくちゃあります。

目次

エッチで萌えると、オカズにできるは違う

思いっきり性的な目で見てるし、二次創作でR18作品を漁りまくってるけどオカズには出来ないキャラっていますよね?

それは何故か?

「尊いが過ぎて賢者モードになる」から。

推しががあまりに自分にとって神聖で、オナニーに使って推しを穢す事に罪悪感を感じてしまうからです。

例えモブおぢさんにめちゃくちゃにされてても、穢してるのはモブおぢです。

モブおぢはストーリー上の演出ですが、自分は実在してるしストーリー上の必然性もない。
なので申し訳なさがMAXになるのです。

どうすれば推しをオカズにできるのか?

ねぎゅチュブ

世の中には私みたいに推しキャラをオカズにしてる人が大勢います。

私がどう考えてるかと言うとオカズに使ったからといって、推しが穢れる訳じゃないと思っています。

「尊い無理死ぬありがとうございますアーッ」と穢され乱れてる所も含めて崇める推しと、
「へっへへ…良いケツしてんなァオラ脱げよ」と心のち○ぽでブチ犯す推しに分けてます。

ちなみに私の妹は、推しをオカズにするのができないタイプです。
なので、よく知らない作品のR18二次創作をオナニーのオカズにしているそうです。

世の中の性癖が自分の性癖とは限らない

R18作品は、キャラの属性やシチューションで様々なジャンル分けがされてますよね。

その中であなたが何となく「鬼畜・監禁が好き」と思っていたとします。

そして「鬼畜 R18」で検索して色々な作品を探したが…
どれもこれもストーリーとしては面白いがオカズにできない、って事はないですか?

それは何故か?

答えは「好きの理由を分析してない」から。

一口に鬼畜と言っても色んな鬼畜がいる訳で、料理に例えると、カレーはカレーでもビーフカレー、チキンカレー、カツカレーなど、色んなカレーがある訳です。

ですが、あなたがもし、ふわふわベリーのソフトクリームカレーが食べたかったとすると、どのカレー屋に入ってもAmazonで探しても永遠に見つからないのです。

なぜ好き?を分析しよう

もし、あなたが鬼畜が好きだった場合は、「なぜ自分は鬼畜に興奮するのか?」と考えてみましょう。

キャラの性格、シチュエーション、関係性、ストーリーに特定の興奮するツボがあるかも。

その分析の結果、R18マンガやR18小説に出てくる鬼畜はダメで「探偵小説の犯人みたいなサイコパスが好き」だと判明するかもしれません。

私は残虐なキャラが好きですが、オカズにできるキャラは数少ないです。

あまりにもセンサーに引っかかる残虐キャラが見つからないので、自分で書いたエロ小説をオカズにしてます。

エッチに解釈できそうな物だけがエッチなのか?

商業or二次創作のR18作品だけを見て、または、二次創作でR18作品が「描かれそう」な物からしかオカズを探さないから見つからないという事もあります。

例えば、ポケットモンスターシリーズは、ジムリーダー×トレーナーのR18二次創作が多いかもしれないが、あなたがオカズにできる性癖は、ポケモンとトレーナーの絡みか、ポケモン同士の絡みかもしれない。という事です。

また、ゲーム小説マンガアニメといった「ストーリー作品」だけから探してるから性癖にヒットしないという事も考えられます。

  • タレント
  • YouTuber
  • VTuber
  • 公式ツイート
  • 偉人 
  • CM動画
  • 実用書
  • 広告ポスター
  • 商品パッケージのキャラ
  • 人間以外の生物
  • 想像上の生物
  • ◯◯学などの各学問ジャンル
  • 無機物

…など、通常はエッチセンサーに引っかから無さそうな物まで「もしかして性癖かもしれない」と考えてみましょう。

ねぎゅチュブ

私の小さい頃の性癖は、ゼルダの伝説(ゲーム)に出てくるモンスターのモーファとライクライク。触手好きですね。

大人になってからは、マリオに出てくるキノピオのエロ絵を描きました。

まとめ

あなたがオカズを見つけられない原因は、自分の気持ちがわからないからに尽きるのです。

上記のようなややマニアックな性癖でなくとも自分は何に興奮するのかを考えると、新たな発見があるかもしれません。

人が性的に興奮する時の心理について調べるのも良いです。それには性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのかという本がおすすめです。

ご興味がございましたら読んでみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる