クリイキオナニー【やり過ぎ&失敗談】を暴露します

クリイキオナニやりすぎ失敗

外イキ、クリイキオナニーなんていいますが、クリイキするために気持ち良くしたつもりが、とんでもないことになってしまうこともあります(*_*;

限度越えてオナニーをしたり、間違ったやり方をすれば後で後悔することも!

今回は実体験を含めてクリイキオナニーの失敗談を紹介します。

目次

クリイキオナニーの失敗例

ヤグルマキク

初心者でも簡単にできる外イキは、あまりの気持ち良さに失敗することが多いんです(;^ω^)

私が過去失敗した例を紹介します。

電マ全開にして失神!

まだクリイキオナニーをはじめたばかりの頃です。

電マは外イキでは定番のアイテムなので、ラブホにあったのを使ってみました♪

ヤグルマキク

彼が寝ている間にパワー全開でクリトリスに当てると、腰がビクン!!と反応してそこから意識が飛びそうな程の刺激が(*´ω`*)

ソッコーで1回2回とイッてしまい、そのまま頭が真っ白になって快楽が何度も押し寄せてきました。

振動を弱めることもなくそのまま快楽に身を任せ続けていると、いつの間にか意識を失ってしまったのです。

数時間後起きると、彼が複雑そうな顔をしていました。

彼氏

ねぇ、これ何してたの(苦笑)

目を開けてベッドの上を見ると、びっしょりになっているだけでなく電マのヘッドにうすーく赤いものが(-_-;)

トイレにいってそっと触ってみると、ヒリヒリしていました(;’∀’)

クリイキオナニー後に困った事になった話

ローター、電マどれでやってもクリイキは気持ちいい♪

最初のうちはローターを弱めにして、おっぱいや乳首を触ってじわじわと。

オカズになるものを見ながらのクリイキオナニーは最高です(*´ω`*)

ヤグルマキク

彼にクリトリスにローター押さえつけられるのを妄想しながらエロ動画見てすると、もっと興奮して何度もイケちゃいました・・・///

しかし、人間はどんどん強い刺激が欲しくなるもので、ローターも徐々に強くしていきました(*´-`)♪

バイブレーションを強くするほど、アソコはピクピク反応してくれて、ディルドも入れながらだともっと興奮し、快感に頭が支配されちゃいます♡

でも、これは長く続かず途中からローターの振動をMAXにしても効果がなくなってきてしまったのです!

強くやりすぎて効き目がほとんどなくなり、残るのは電マか床やクッションに擦り付けるオナニーしか残っていません(;’∀’)何事もやりすぎ注意です。

まとめ

クリイキオナニーをする時は、最初から強いものでしないことと、別のオナニーもして低刺激で自然な形でイケるようにキープしてみてください。

おっぱいや乳首を触ってじっくりしたり、パートナーと見せ合いオナ二-をしてみるのもベッドタイムのマンネリ化を防ぐのに効果的です♡

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる