はじめに

彼女がいない男性でも、バリバリ働き、仕事が出来る男は多いです。

しかしそんな素晴らしい男性が職場などにいるのに女性の多くは「近くに素敵な男性はいない。」と思っていたりします。それは外見だけを評価していることがあるからかもしれません。

そこで、職場の女性に好印象を与えるスーツスタイル技を使い、今までの自分と違う一面を出すことで、「えっ、素敵なところもあるんだ!」と思わせます。

普段の慣れた相手が、特別に見せる「素敵な部分」は、デートの時やクリスマスなど、特別な日だからこそ、効果的です。そんな、スーツスタイリングの技を教えます。

特別な日のためのスーツスタイリング

一番サイズが合っているスーツをクリーニングに出しに行く

常に綺麗にされているスーツは新鮮さがあります。ここぞというときはクリーニングに綺麗にしておきましょう。

シャツは清潔感ある「白」を綺麗にプレスした物を着る

シワシワなシャツはNGです。

白は清潔感だけでなく、他のアイテムと合わせやすいです。

ネクタイは、一番新しい物を選び、少しゴージャスな色を選ぶ

人気のゴールド系はリッチ感があり、パープル系は遊び心、レッド系は情熱です。

靴は、綺麗に磨き、かかとのスリ減りが無いものを履く

本来はクリームを使用したほうが良いですが、即席用ワックススポンジでもOKです。

ライト系のコロンを手首だけに付ける

好みがあると思いますが、人気のブルガリなどがお薦めです。

美容室に行き、髪のカットと、眉のカットをしてもらう

髪は当然。眉は表情にハリが出ます。

鏡を見て自分の姿勢が悪くないかチェックする

姿勢は全体のバランスを決めます。胸を張り顎を引いた立ち姿をチェックします。

綺麗な下着を身につける

これは気持ちの問題ですが、見えない個所も綺麗にすることは心も綺麗にします。

おわりに

普段と違う自分だけど、日常の仕事でのスタイルになれば・・・

26歳女性・憧れの先輩「○○クン、いつもと違うんじゃない?」
24歳男性・駆け出し後輩「クリスマスが近いので・・・。」
26歳女性・憧れの先輩「彼女とどこかへ行くの~?」
24歳男性・駆け出し後輩「相手いないんです。でも、普段の僕がお洒落に変化すれば一緒に食事しても
いいよと言ってくれる女性がいるかなって。。。」
26歳女性・憧れの先輩「そうなんだ。。。ってことは明日・・・私と一緒に行く?」
24歳男性・駆け出し後輩「はい!喜んで!」

って、ドラマのような事は起こるだろうか・・・可能性はあると思います。(私自身の体験談だったりもします)

Photo by Neana* (photost.jp)

関連ライフレシピ