まだまだモテたいと思うアラサー独身男子へ

いくつになっても異性に注目されたい、モテたいと思うのは女性だけではなく男性も同じだと思うんですよね。

中には「もう、若くないから。」と諦めていたり、自分磨きをしなくなったり、女性なんか寄ってくるワケがないと最初から諦めている男性もいるのかもしれません。でも、ここであきらめてしまうのはもったいないですよ。諦めるのはまだ早いです。

ここでは、アラサーを中心とした独身男子に向けて「いい男」の特徴をお話ししたいと思います。

その他モテる人の特徴まとめはこちらをチェック!
異性に対して魅力的になってモテる方法

オトナいい男の条件8選

1:自分をよく知っている

自分の短所と長所を良く知った上で、自分の魅力を把握できていれば、すなわち魅せる力をすごく持っているのです。自分を知るためには数々の経験が必要ですよね。

2:雰囲気がある

雰囲気があるというのは、やはり何となくオーラがあるということではないでしょうか?オーラが放たれた時に人は寄って来ますよね。やはり印象に残るから目に焼き付くのです。雰囲気を決めるのは声、表情、仕草です。

この3つに自分らしさが出せているか?それをチェックしてみるといいですね。

3:自分に自信を持っている

自分に自信を持っている男性は、意外に少ないのです。それも年齢を重ねるごとに自信がなくなっていくようで、本当にもったいないことです。長所も短所も愛することで自分に自信が持てると思います。自分に自信を持っている人はやっぱり輝いているのです。

4:洗練されたセンス

今まで色んなファッションにチャレンジして、色んなブランド品も購入して、最終的には自分にはどんなものが合うのか?ということを知るまでにはけっこうな時間が必要ですね。若い時はまだ”洗練”とまではいかないです。しかし、アラサーにもなると、磨きがかかって来て洗練されたセンスが身に付いているはずです。恋愛経験も豊富で、見る目のあるオトナの女性は、そのような洗練されたセンスに心惹かれるのではないかと思います。

5:生き様がハッキリしている

若い時はこれからどうやって生きて行けばいいのか迷う時期ではありますが、ある程度年齢を重ねると生き様もハッキリしてきていなければおかしいのです。自分は今までこのように生きて来て、こういうことが好きだから、こういう仕事をして、とてもやり甲斐がある……など、自分の生き様をハッキリと言える男性はカッコいいですし、そこにオトナな魅力も感じますよね。

思わず、女性はついていきたくなってしまうと思います。

6:夢を持っている

夢は若い時にだけ持つのではありません。また、ひとつ夢が叶ったからと言って、もう夢はないというのも何だか寂しい話ですね。夢は叶える為にあるものですが、叶いそうにないからと言って諦めるものでもありません。

つまり、夢があるということはとてもいいことです。夢があるだけで人はキラキラ出来るもので、毎日生活する上での活気も変わって来るのです。活気がある人は輝いていますね。おじさんになっても夢を持つことは大切なことですし、それによって輝きも色あせないのです。

7:背中がかっこいい

背中がかっこいい男性は無駄口をたたかないという特徴があると言えます。多くを語らなくても、背中を見ればその人格やかっこよさはわかってしまうような男性はまさにオトナのいい男だと思います。

出来れば、おじさんだからと諦めずに筋トレなど普段からしているとシルエットも引き締まって背中もよりかっこ良くなるかもしれませんね。

8:どこか影がある

どこか影がある男性に女性はとても興味を持ちます。影の部分に何があるのかがとても気になるからなのです。なんとなく隠している過去がありそうなのはアラサーだから成立することですよね。若い時はまだまだ経験が少ないので影がある男性も少ないと思います。色々経験したことを味方にしたいものですね。

おわりに

男性もいつまでも輝いていたいですよね。そこに年齢なんて関係ないと思います。でも、ここで勘違いしてはならないのが「関係ない」と言っても年齢相応の輝き方があるということです。

優しいだけじゃない、カッコいいだけじゃない、イケメンなワケでもない、だけどどこかオトナな色気を感じる男性が、もっと居てもいいのではないでしょうか?

年齢を重ねたからこそ、その人生経験によって色気も増してくると思います。アラサーと言えば、仕事も落ち着き、それなりにやり甲斐が出て来て、恋愛経験もそれなりにあり、とても充実しているであろう年齢だです。そんなアラサー時代をもっと楽しめたらいいですね。

(photo by amanaimages)