理系男子のハートを鷲摑みにする方法

「理系男子の男心がわからない!」女性心理とは接点が違う最近人気の理系男子のハートを鷲掴みにする方法を伝授したいと思います。

好きな相手の最も得意とする分野にアプローチする

趣味や好みなど、好きな人の得意な話題に集中して、相手を喜ばすセンサーに反応するようなことばかりを連発して続けていれば、仲良くなってしまいます。

今まで以上に仲よくなれば、もちろん今までにはなかったような話もできるようになり、プライベートから生い立ちまで詳しく知るようになります。

そうなったあなたは、好きな人に関してさらに詳しくなっていくことができ、ほかの人との差をつけることができるのです。人は一番理解しているがいると安心できるものなのです。

ですから相手の好き嫌いなどの好みに合わせ話をすることができ、相手が嫌がるようなことは事前に避けることができるのです。

相手のことをよく知っていればいるほど仲よくなりやすく、好きな人のことに詳しくなったあなたは、ハートを射止める準備ができました。

 好きな相手に合わせて話をしていきましょう

相手の嫌がるような話は、もちろん避けることです。また相手が喜ぶような話題を事前に準備しておきましょう。

相手の得意な分野に話を合わせ、偶然を装い、偶然とは思えないほどの性格の一致は、また心まで一致させていきます。

「あ、疲れたな」

と相手が思ったときには

「そうだ。あの人なら自分のことをわかってくれるはず」

とあなたのことを思い出してくれます。

「こういうときにあの人がいてくれたら」
「あの人ならわかってくれるのにな」
「あの人ならきっと賛成してくれるだろうな」
「あの人なら、味方になってくれるだろうな」

そう思われる存在になることです。

おわりに

この方法は理系男子に限らず、恋愛相手の心を射止めることができます。順番さえ間違えずにやれば、お付き合いまでのプロセスはそれほどむずかしいことではないのです。

しっかりと好きな人の勉強ができているあなたにとっては、むずかしいことではないはずです。