はじめに

「男らしくない」行動を目撃してしまった場合、女の子のテンションは下がり、気持ちも冷めてしまう可能性があります。このような状況を回避するために、「男らしくない行動」を理解しておく必要がありそうです。そこで今回は、女の子が嫌う「男らしくない行動(考え方編)」からわかる、いい男とはどういうものなのかを解析しました。

男らしくない行動はこれ!

その1

問題: 自分の意見がなく、いつも流される。

意見がコロコロ変わる男は男らしくありません。

解決: 決断力を持て!

かっこいい男になるには何でもスパッ決めれる決断力を心がけましょう。

その2

問題: 何でも人のせいにする。

一歩下がって、そのときの自分の姿を見てみてください。あなたの姿はとても醜いとは思いませんか?

解決: 起こってしまったことに対する最善策を考えるようにする

人のせいにするのは簡単です。ですが、その時の対処力がデキ男の力量の見せ所♪マイナスをプラスに!ピンチをチャンスにチェンジできるようにしましょう。

その3

問題: 大事なところで、意思決定できない。

その1と類似してますが、「決定力」は重要なポイントです。

解決: 大切なことを人任せにしない。

大事なことを自分が決定するのはやはり少し気が引けるもの。自分の決定したことが上手く行かなかったら・・・。などと考えると余計決定しづらいもの。ですが、いい男というのは先手先手に動くもの。「決定力」これは訓練でしか身につきません。日々自分で決めるように意識するようにしましょう。

その4

問題: いつも諦めてばかり。(努力しない。)

ひとつのことが長続きしない人は、やはり人として魅力を感じません。もしくは、”頑張っている”姿がかっこ悪い!と思っている人は、努力してる姿を隠そうとしてはいませんか?

解決: なんにでも一生懸命取り組む!ありのままの自分を!

何かひとつのことに打ち込んでいたり、頑張っている人はどこかしら輝いているものです。なんでもすぐ飽きてしまう人は、諦めずに、継続するよう努力する必要がありそうです。また、本当は努力家なのにそれがかっこ悪いと思い、隠している人はとてももったいないことをしています。ありのままの姿がせっかく魅力的なのに、わざわざくすませてはいけません。また人とは頑張っている人を見ると応援したくなるものです。ありのままの自分を見せて一緒に応援してもらいましょう。

その5

問題: 何かと親に頼る

何か問題があったらすぐお母さんに聞いていませんか?
最悪なのは、「うちの母さんが・・・言ってた」とか「お袋はこうしてくれた」などの台詞・・・。あなたが思っているより女性って気にしてます!

解決: 頼ってることを言うな!もしくは意識的な親離れをしよう

結婚前の女性は特に、男性が母親の話を出すとマザコン要素があるんではないかと引いてしまうものです。
自分の親を頼るのは一概に悪いこととは言えません。人生とは人に頼らずには生きていけません。ですが、マザコンと思われないためには「わざわざ彼女に言わなくてもいい」ということを覚えましょう。
そんなのまるで隠してるみたいだ・・・と思う方は、意識的に親離れを心がけましょう。そうすることで、あなた自身も成長できることでしょう。

おわりに

如何でしたか?無意識のうちにやってしまっていたことがある項目があった方もいるのではないでしょうか?あなたはダメ男と思われてもいいですか?いい男と思われたほうが、人生も楽しくなるのではないでしょうか。

ちょっとした意識を持つことが大切です。頑張ってみてください。

関連記事

この記事は『スゴレン』が提供しています