突然、彼女から「最近、冷たいね。」と言われ、ビックリしたことのある男性もいるのではないでしょうか。冷たくしているつもりはなくても些細な言動によって、彼女が「冷たくなった」と感じる可能性があります。では、どのような態度が「冷たくなった」と感じさせるのでしょうか。今回は、この行動が『冷たくなった』と思れる、というものと、その解決策をご紹介したいと思います。

大好きな恋人の愛情を失いたくないなら…この記事も読んでおこう!
恋人に嫌われないようにする方法

この行動こそが寂しさを引き起こす!

その1.

問題:メールの回数が減った。

以前に比べ、メールの回数は減っていませんか?メールの回数が多くなれば親近感は増すものです。

解決:自分からもメールを送ってみて!

最近、あなたは自分からメールを送ってますか?送っていない人はたまには自分からメールを送ってみてはいかがでしょうか。たったその一通送られてくるだけで、彼女はとっても安心するでしょう。

その2.

問題:メールはするものの、その内容はシンプル。しかも、彼女に対する質問がない。

「うん。」「そーなんだ。」など短文で返信した場合、彼女のテンションが下がってしまうでしょう。「私に興味がない。」と思われる可能性もあります。

解決:適度に質問をしてあげて!

「大変だった?」「忙しかった?」など質問を時々ふってあげましょう。

その3.

問題:電話をかけ直さない

彼女から電話をもらったのにかけ直さないことで、「自分を気にしてくれていない」「優先してくれていない」と思い、彼女は落ち込みます。

解決:かかってきていたら掛けなおして!

もし用が無かったとしても、彼女はあなたの声が聞ければ満足。時間が無いから掛けなおせなかった、は言い訳になりません。あなたはトイレに行きますよね?その時間があったら電話だって掛けれるはず。出社中は仕方ないとは思いますが・・・。

その4

問題:予定を聞かなくなった。

(その2の「質問をしなくなった」と似ていますが・・・)彼女の予定を聞かないことで、自分にはそのつもりがなくても、彼女は「デートしたくないのかな?」という不安を抱きます。

解決:適度にきいてあげて!

デートをしたくないわけでなければ、相手の予定がわかりきったものであっても聞いてあげましょう。意味無く聞き、「突然どうしたの?」などといわれても、「最近生き生きしてるから、なんか予定が入っちゃったかな、と思って。」とか適当に言っておきましょう。

その5.

問題:笑顔で話をしない。

慣れすぎてしまって無愛想になってしまってはいませんか?親しくなり、自然体似なれるのはとても良いこと。しかし、いつも仏頂面では、一緒に居る人も楽しい気分にはなれません。笑顔がなければ、関係も冷えていきます。気をつけましょう。

解決:疲れていても笑顔でがんばって!

笑顔を見せることで、彼女も笑顔になります。せっかく一緒に居るなら楽しいほうが良いですよね。楽しい関係ならあなた方のお付き合いはもっと長続きするでしょう。

その6

問題:彼女が病気なのに心配しない。

彼女に異変が起こったときにちゃんと心配してあげていますか?病気のときは誰しも心細くなるものです。

解決:病気であることをしっかり心に留めてみて!

彼女が病気であることをちゃんと受け止めていますか?そうすることで、自ずとどう対処するべきかが見えてくると思います。
というのも、あまり干渉して欲しくないタイプの人も居ると思うので、看病してあげることだけが最善策であるとは言えないからです。
心配され、面倒を見てもらうことが好きなタイプの場合、彼女を心配し、看病してあげましょう。
あまり介入を好まない、特に病気のときはそっとして欲しいタイプの場合は、だからほっといて良いのではなく、「風邪大丈夫か?元気になったらおいしいものでも、食べに行こうな!」くらいの軽いメールを送ってあげるようにしましょう。

その7

問題:「かわいいね。」と言わなくなった。

解決:程度に褒め言葉を!

長く付き合っていればそんな言葉も言わなくなってくるもの。しかし、「かわいいね。」と言えば言うほど、女の子はかわいくなるもの。思ったときがあったら口に出して言うようにしましょう。もし、あまり思うことがなくなってしまったら、わざとらしくない程度に褒めてあげるようしましょう。
褒めどころ見逃さない人になるためのポイント | nanapi[ナナピ]

その8

問題:「好き。」と言わなくなった。

付き合ってく上では、意外と重要なこの言葉。あなたが言わなくなってしまった理由は何でしょうか。

解決:自分からも言ってみて!

自分では好きなことが当たり前で言わないだけかもしれませんが、相手は言ってくれないとわからないものです。
「好き?」と聞かれる前に、自分から言ってあげましょう。

その9

問題:「会いたい。」と言わなくなった。

「好き」の言葉同様、付き合いたては、よく言っていたセリフではないでしょうか。

解決:思ってることは声に出して!

たまには言ってみてはいかがでしょうか。思わなくなってしまっていたら、仕方ありませんが、あなたの心にまだその気持ちがあるなら、声に出していってあげましょう。

その10

問題:「忙しい。」というセリフが多くなった。

忙しいことを理由に、彼女を忘れがちになることを「仕方ない」と考えていませんか。心を亡くすと書いて、「忙」という漢字になります。心をなくしてはなりません。

解決:本当に忙しいか考えてみて!

「忙しい」ことを理由にはできません。時間とは作るものです。「忙しいから」という言葉を相手に言い始めたら危険サインかもしれません。自分の気持ちを再度確認してみたほうが良いかもしれませんよ。笑

おわりに

如何でしたか?彼女だからといって安心してそっけない態度をとってしまってはいませんか?あまりに冷たい態度ばかりとっていると、彼女の気持ちも遠ざかってしまうかもしれません。あまり安心しすぎず、適度な緊張感を常に持つようにしましょう。

関連記事