はじめに

山の天気よりも変わりやすいと言われる女心。そんな変化に対して柔軟に対応し、女の子が褒めてほしいタイミングで、しっかりと褒めてあげることが男の役割なのかもしれません。そこで今回は、然るべきタイミングで、女の子を褒めることができるように、「彼女を褒めるタイミングを紹介させていただきます。

褒めどころポイント

1.美容院に行って、髪型を変えたとき

「よく似合っているね!」など、キレイになった彼女を褒めてあげましょう。

2.新しい服を買い、デートで着ていたとき

新しい服を着ていることを気がつくことができる観察力が求められます。「すごく似合っているよ。」「その服を着た姿もかわいいね」と褒めてあげましょう。

3.手料理を振る舞ったとき

「おいしいよ!ありがとう。」と料理の感想を伝え、作ってくれたことに感謝しましょう。かのじょ作ってくれることが当たり前だと思って居はいけません。

4.ダイエットが成功したとき

「よく頑張ったね!すごい!」とダイエットのプロセスを評価してあげましょう。

5。スッピンを初めてみせたとき

絶句してはいけません。「素顔もいいね。」と優しく語りかけましょう。

詳しい褒め方についてはこちらを参照
[http://r.nanapi.jp/598/{彼女のすっぴんを見たときに言う一言 | nanapi[ナナピ]}

6.肌がキレイだったとき

「肌、キレイだね。」とスキンケアの努力を褒めましょう。ただし、よく観察しないで発言すると、「肌荒れヒドイんだけど、嫌み?」と怒らせるリスクもあります。

7.仕事で結果を残したとき

仕事で結果を残した話を聞いた場合、「すごい!俺も嬉しいよ!」など、自分のこと以上に喜び、褒めてあげましょう。

8.「私は褒めると伸びるタイプなの。」と宣言されたとき

露骨に「褒めてほしい。」という合図を送っているので、徹底的に褒めてあげましょう。

9.叱られた後、指摘された行動を改めたとき

仕事のみならず、恋人同士であっても叱った後のフォローは大切です。

10.彼の実家に訪問し、両親に印象を残したとき

彼氏の実家訪問は、彼女に大きなプレッシャーを与えます。 両親に好印象を残した場合には、しっかりと彼女を褒めてあげましょう。相手は自分が思っている以上に、ご両親の反応が気になっているものです。

11.ネイルを新しくしたとき

「あ、爪かわいいね。」や「あ、爪新しい色になったね!いいじゃん!」と褒めてあげましょう。自分でマネキュアを塗る人も、ネイルサロンに行く人も、時間やお金をかけているので、新しくしたときに褒めてもらえるとすごく嬉しいです。
また、「私のこと、爪の先まで見てくれているのね!」と愛を感じます。

おわりに

如何でしたか?タイミングを逸さず、褒めることで、相手に違和感を感じさせることなく、いい気分にさせて上げましょう。

関連記事

この記事は『スゴレン』が提供しています

nanapi関連レシピ