はじめに

恋人と別れてしまうのはとても辛いです。ですが、いつまでも引きずるわけには行きません。

自分ももっと成長していい恋愛をしたいですもんね。そんなあなたに、次のステップに行ける方法を紹介します。

やり方

方法はとても簡単です。今までの恋人との思い出を事細かに思い出すだけです。

何気ないデートの事でもいいし、2人で旅行に行った事でも、印象に残っている会話の内容などなど。

正し、会話の内容や時間などできるだけ細かく思い出します。

ここで思い出したことを元に以下のことが無いか考えてみましょう。

自分で美化している思い出でないか?

好きな人との思い出なので、当然良い思い出にしたいものです。ですが、あなたが美化した内容で記憶しているものはありませんか?

なぜ美化して記憶しているんですか?あなたは無理に良い思いでにしたいだけではないですか?

思い出せないことはないか?

思い出なのに思い出せない。これは重症です。

思い出せない時点で思い出ではないのではないですか?そんな程度の恋愛を引きずっていては自分がかわいそうです。

おわりに

寂しいから、心に穴が開いたようだからなど、以前の恋愛にすがる気持ちもわかります。

でも、すがるのは簡単です。自分が前を向かなければ進むことは出来ません。

この方法を行うに当たってとても大事なことがあります。それは、決して相手のせいにしてはいけません。

美化していたのも、思い出せないことも相手は何一つ悪くありません。すべてあなたの心の中の問題なのです。
そして、この方法を行えば、今までの自分の恋愛を見直すこともできますし、本当に良い恋愛であればそれに気づくこともできます。

人は出会いと別れを繰り返して成長することができる生き物ですので、あなったは成長するチャンスをもっています。