はじめに

秋になって少し過ごしやすくなってくると、お家デートやお食事デートも飽きてきますよね。お出かけするなら、たまには動物園なんていかがでしょうか。

可愛い動物も見られるし、動物園は緑も多いから、秋の気配も楽しめます。そんな動物園デートを楽しむ時のポイントをいくつか書き出してみました。

お弁当

デートの時に手作りのお弁当とかって、良いですよね。でも、動物園デートの時には、パートナーの性格を考慮した方が良いかもしれません。

動物園って、どうしても臭いが気になるので、そこで食事をするが嫌な人っているんですよね。その場合、お弁当作っていくと逆効果です。

それに表を持ち歩くので、作り過ぎにも注意です。残って持ち歩くのも手間だし、腐ってしまいます。お弁当を作るなら、食べ切れる量を用意しましょう。

水筒

水筒は用意していった方が良いかもしれません。秋くらいだと、日によっては暑いですし、動物園内は歩き回るから知らない間に汗をかいて喉が渇きます。

麦茶やスポーツドリンクなど、あまり甘くないものを用意していくのがおススメです。

動物の赤ちゃん

秋にデビューする動物の赤ちゃんに注目です。

動物の赤ちゃんというと春にうまれるイメージが強いですが、秋うまれの子もいます。夏にうまれた子が、ある程度大きくなってお披露目されるタイミングが秋の場合もあります。

行く動物園のホムペをチェックすれば、赤ちゃんの情報も出ていると思いますので、行く前にチェックしてみてください。

>○○の赤ちゃんがうまれたんだって。見に行く?
など、誘い文句にも使えます。

服装

動物園に行くなら、動きやすい服装がよいと思います。歩くので、歩きやすい靴がよいです。

秋は暑かったり、寒かったりするので、上着などで調整できるようにして行きましょう。男性は、そこを見越して、女性に貸してあげられるような物を用意しておくのも良いかもしれません。

おわりに

動物園は、お付き合いの長いカップルにも楽しいし、気になる微妙な関係のときにも誘いやすい場所です。選ぶ動物園にもよりますが、入場料が安く設定されている場合が多いです。

何かとお得な動物園を利用して、過ごしやすい秋を楽しんでみてください。