はじめに

マンネリ気味の時って、ありますよね。

仲良しなのは良いけど、相棒みたいになってて、

女としてみられてない?

とか、思っちゃうような時とかあると思います。

そんな時には積極的に女性としての魅力を彼氏にアピールしちゃいましょう。

着物

やっぱり服装で簡単に女度を上げて彼氏にアピールする方法としては、着物を着るのが定番ですよね。夏なら浴衣を利用すればいいから、お金もそんなにかかりません。

成人式の時などに着物を買ってもらって持っているという方は、デートの時に是非着てみてください。

サプライズデートの時には危険ですけど、行く場所が決まっていて、着物でも行けそうな場所だったら、オッケーだと思います。

和の接待

着物や浴衣を着たからといって、必ずしも出掛ける必要はありません。自宅接待という方法もあります。この時は、高い着物は勿体無いかもしれないので、普段着用の着物にするか、浴衣を活用すると良いと思います。

浴衣を着たり、を意識した食事を作って出してみたりして、日本女性らしくふるまってみましょう。

着物

自宅であれば帯を締めないのもアリなので、難しく考えないで試してみてください。浴衣も旅館の浴衣とは違うので、帯なしというのも生々しくて、ちょっと色っぽいと思います。

彼氏に変だと言われたら、彼氏に頼んで結んでもらうのもアリだと思います。彼氏の反応を見つつ、どうするのが効果的なのか、状況の利用の仕方を考えましょう。

食事

簡単に作れるもので良いので、和食を用意してみましょう。ちらし寿司とか、肉じゃがとか、おはぎとか。

自分で作れなければ、お刺身とかを用意すればオッケーだと思います。

煎茶を美味しくいれる

普段飲んでいる煎茶も、少し工夫すると美味しくいれられます。普段からキチンといれている方には効果が薄いかもしれませんが、ペットボトルのお茶しか飲まないような彼氏には効果的かもしれません。

いれる動作も美しい方が効果的なので、姿勢をよくし、脇をしめ、ゆっくりと丁寧な動作を心がけると良いと思います。

やり方

STEP1

湯のみに八分目ほどお湯を入れ、お湯を冷ますと共に湯のみを温めておきます。

STEP2

急須に茶葉を入れます。茶葉の目安は一人約2g程度です。

STEP3

急須に湯のみのお湯を入れます。この時、お湯は約80℃以下になっていて煎茶に良い温度になっていると思います。

良い茶葉を使う場合は、もう少し低めの約60~70℃が良いようです。良い茶葉の時には、急須に入れるタイミングを少し遅らせると良いと思います。

STEP4

一分ほど待つと、茶葉が開いてくると思います。

STEP5

湯のみにお茶をそそぎます。お茶の色に濃淡が出ないように、均等に湯のみにお茶をいれましょう。最後の一滴まで、キチンとそそいでおくのもポイントです。

STEP6

お茶をいれ終わったら、湯のみを優しく彼の前に置きましょう。

おわりに

マンネリ気味の時には、ちょっとした事が効果的だったりします。

着物とか着なくても、丁寧にお茶を入れ、笑顔を添えて

どうぞ。

と、出してあげただけでも、ドキッとしてくれるかもしれません。

どこに反応してくるか分からないのが男性なので、些細な事を見直してみるのも良いかもしれません。