はじめに

好きになった女の子がいるんだけど、その子はすでに彼氏がいて・・・、という経験はありませんか?悲しいことに、かわいくて性格の良い子なんて、当然のように寄ってくる男が多くて彼氏がいる場合が多いのです。

多くの人がそこであきらめてしまうんですよね。

ああ、彼氏がいるから俺は無理なんだな、って思ってしまう。

でもね、実は彼氏がいる女の子の方が落としやすいのです。

ポイント1 彼氏のいる女の子は周りに彼氏以外の男がいない

彼氏のいる女の子っていうのは男に言い寄られません。

そりゃ、彼氏がいたって関係ない!つきあってくれ!という男はいるかもしれませんが、そういう男は基本的に玉砕してしまうので放置しておいていいでしょう。

ポイントは、周りに彼氏以外の男があんまりいないというところなのです。

ポイント2 彼氏の次に近くにいる男になる

彼氏以外の男がいないということは、男といえば彼氏なわけですよ。その彼氏がいなくなったときに、彼女の周りに男がいない、という状態になるわけです。

女の子が彼氏と別れたときに、誰が一番得をするかというと、彼女の一番近くにいる男なんですね。しかし、彼氏がいる状態だと、近くまで接近する男があまりいない。

ならば、彼氏がいる状態の時から彼氏に次ぐ、近くにいる男になればいいのです。人間の恋愛遺伝子は3年で醒めるといいますし、恋心が永遠に続くカップルなんていません。たいていが破綻してしまいます。

じゃあ、いざ別れた時に一番近くにいるように努力をしたら、それだけで勝ち組になれる可能性があるわけです。

これを「ごっつぁんゴール法」というそうです。

ポイント3 どうやって近づくか

さて、実際にどう近くにいくか、ということですが、一番簡単なのが、恋愛の相談に乗ることです。あなたはまず、彼女の一番の相談相手になってあげるべきです。その時、仕込んでおくことがいくつかあります。

まず、恋愛で基本的なこととして、「同じ環境下にいる男女は結ばれやすい」というものがあります。貴方に彼女がいるかいないかにかかわらず、自分も彼女について悩んでいる、ということにしてしまいましょう。

相手は「ああ、同じことで悩んでいるんだ」となり、あなたに相談を打ち明けてくれるようになります。

同時に「この人は彼女がいるんだ。しかも私の恋愛相談にのってくれるし」ということで、警戒心が解け、より近くに貴方を置くようになります。

しかし、相談にはちゃんとのってあげないとダメです。心から、彼女と彼氏のことを思いやり、二人が幸せになれるように相談に乗るべきです。少しでも別れさせよう、などとしたら、すぐにバレてしまいます。

女の子の勘をなめてはいけません。心から二人を幸せにしようと思い込むことが大切です。

彼氏と何かあったときに、真っ先にあなたに相談がいくようになったら、もう試合は半分勝ったも同然です。あとは彼氏と別れる瞬間を待つだけです。

おわりに

最後に注意点なのですが、上記のことをするときは、必ず心から誠意を持って彼女に接することです。

不思議なことにうその感情はすぐに伝わってしまいます。心から相談にのり、心から彼女を心配し、心から彼女のことを考えてください。最後に決め手になるのは、あなたの彼女に対する思いなのです。

追記

この記事はけんすうさんが昔書いていた「彼氏がいる女の子を落とす方法」を参考にまとめてみました。ポイント2までのことを頭にいれておくだけでもずいぶん違うのではないでしょうか。