はじめに

なんと男性の9割は浮気をするそうです。でも女性の多くは「私の旦那さんは残りの1割なの」と本気で信じているのです。

そこで今回は・・・・・・・・・イヤイヤイヤ、誤解しないでください。許しませんよ?浮気は許しませんけーどーもー、

いや、もう実は浮気しちゃったし

という9割の男性のために・・・こっそり、浮気がバレない方法を教えちゃいます。

罪悪感から挙動不審にならないようにする

これは浮気なんかじゃないと自己暗示をかける

たとえば仕事上で頻繁に女性とランチをしているような人は、家に帰って毎回「今日のランチ、バレたらどうしよう」とは、あまり思いませんよね。

ところが「職場で気になってる女の子に勇気を出して声をかけたらランチをOKしてくれた」だと、家に帰って嫁の顔を見たらドギマギするかもしれませんよね(笑)

自分の中で勝手に正当化する

女性を誘う場合も、自分の中で何か理由をつけて正当化しましょう。

上の場合だと「最近元気がないようだったので悩みがあれば相談にのってあげようと思ってランチに誘っただけ」という具合に適当に理由付けします。

嫁への言い訳ではありません。自分に自己暗示をかけましょう。

いや、ランチぐらいならそういう誤魔化しもできるけど、実はそんな段階じゃない

というあなたも大丈夫です。

これはやむを得ないことと思い込む

上でも言いましたが、嫁への言い訳ではないので多少つじつまが合わなくても良いのです。もともと人間は自分を正当化するのが得意なのです。

ひょっとしたら自分はうまく彼女のワナにはまったのかも知れない。突然別れ話を切り出してこじれてもいけないし、しばらく様子をみよう。

ようするになんでもいいのです。自分が罪悪感を感じないで済むように適当にストーリーを作り、うまく自分をだましてしまいましょう。

おわりに

自分を騙すことができれば、周りの視線を気にしてオドオドすることもありません。堂々と振舞いましょう。

でも許しませんよ(笑)