はじめに

合コンで気になった相手の連絡先を聞けず失敗した!という体験談がある人は少なくないはず。

そんな人のために、連絡先を交換する方法をいくつか紹介します。

またみんなで遊ぼうよ

飲み会が終わって、店を出たときに聞くのがベスト!

”みんな”をつけることで厭らしさもなく、全員のアドレスを聞き出すことができます。

また、全員のアドレスを全員に知らせることができるため、自分が直接聞かなくても、誰か一人がその役をすれば必然と全員のアドレスをゲットできることになります。

幹事同士が知り合い

幹事同士が知り合いのとき、お互いの幹事にメンバーのアドレスを教えておいてもらいます。

すると、相手メンバーから「今日はありがとう」というメールが来ることが多いです。

そうすればこちらのもので、後は好きなようにメールしたり、また遊びに行く提案などすればOKです!

幹事同士でアドレス交換

これは、上記の幹事同士が知り合いのときの発展型です。

幹事同士で連絡先を交換します。相手方もよっぽどのことじゃない限りOKしてくれます。

そうすれば、上記と同様にして相手メンバーのアドレスをゲットしましょう!

iPhoneを活用する

iPhoneがあると、様々なアプリのおかげで合コンも盛り上がります。

アプリ情報を話しているうちに、さりげなく連絡先交換アプリを使って、相手のアドレスをゲットしちゃいましょう!

お酒の勢いと、iPhoneネタという共通意識で相手のガードも甘くなっているはずです。

共通の趣味というのは以外と強力な武器と成り得るので、その武器としてiPhoneを用意しましょう。

おわりに

男子メンバーが全員シャイで失敗した場合は、素直に反省して合コンテクを向上させましょう!!

それ以外なら、よっぽどひどい合コンでもない限り、連絡先交換が成功する可能性は95%です!

残りの5%は彼氏持ちなのに、合コンに参加した!などの特殊なケースのみです。