はじめに

女性からの脈ありサインに気づかない男性の皆さんのための記事はよく目にしますが、逆の立場の記事はあまり見かけません。

しかし、うじうじして告白してこない男性にこちらから告白してあげたいけど、相手からのラブサインに気づけなくて不安!なんて女性もいると思います。

意外と女性からのラブサインとは違う男性からのラブサイン、今回は告白したいけどチキンで出来ない男性からのラブサインを紹介したい思います。

恋愛記事を読んでいる方はこちらの記事もよくご覧になっています。
「一般人女性」はウソ!?芸能人としか付き合わない「プロ彼女」の生態

頻繁にデートに誘ってくる

男性はどうしても一緒に遊びに行った締めくくりに告白!こんな理想を持っている人が多いです。

付き合ってもいないのに頻繁にデートの誘いをしてくる男性や、デートスポットに遊びに行こうと言ってくる男性、これはラブサインと受け取って問題ないでしょう。

メールの返信が早い

いつメールを送ってもすぐに帰ってくる男性。これはもうラブサインです。

男性は好きな女性や気になる女性からのメールはすぐ返します。逆になんとも思っていない相手や同性のメールはあまり気にしないものです。

2人きりになりたがる

「みんなでどこか行こう~」

と誘ったときにいい顔をしない男性や妙に2人きりに状況を作りたがる男性はラブサインを出しています。

男性は嫉妬心が強い人が多く、気になる女性とは2人きりでいたいと思うものです。

嫉妬してくる

これも上記の内容に似ていますが、もっと直接的なものです。

「さっきの友達と何喋ってたの?」

などと違う異性の友達と喋っていた内容を聞いてくるなど、自分と他の異性との関係を気にする男性からはラブサインが出てると見てよいでしょう。

顔に出る

男はすぐ出ます。上のように嫉妬したときや、嫌なときなどなど、特に気になる女性の前では行動や顔に出てしまいがちなものです。見逃さないようにしましょう。

おわりに

どうでしょうか?女性からのラブサインとは違い、男性からのラブサインはわかりやすいものとわかりにくいものに二極化してるように筆者は感じます。

わかりにくいラブサインは見逃さないように。この記事を思い出して行動するようにしてみましょう!