はじめに

後輩の恋人が、いわゆる「雰囲気イケメン」でした。会ったあとの印象が異様に良く、不思議なくらいでした。

彼の外見を具体的に言うと、若いのに頭がかなり薄くなっていて(生え際が後退してしまったタイプ、)体型は極端な痩せでちょっと猫背気味…決していわゆる「イケメン」タイプではないのですが、

「いい男だったな〜」

と、素直に思える人だったのです。そんなわけで、筆者の思う雰囲気イケメンのポイントをあげていきたいと思います。

1:知性の感じられる表情

彼は実際に研究職の人でしたので頭脳派だったと思いますが、場所は居酒屋でみんなで飲んでいる席ですので別に知的な話をしていたというわけではありませんでした。

しかし、表情にどこか垢抜けた知性を感じさせるものがあり、今思えば隣にいた男性の方がイケメンでしたがそちらには目がいきませんでした。

2:自分に対する自信

「あの表情はどこから来るのか?」ということを考えてみました。それはやはり自信ではないかと思いました。しぐさひとつひとつも、変に焦った動きではなく冷静さを感じさせるということ。

男性の冷静な動きに、女性はどことなく安心感を覚えるものです。そのあたりを気をつけるだけでずいぶん印象が違うかもしれません。

3:一点豪華主義も悪く無い

「そんなこと言われたって俺はそんなに賢くないし、急に自分に自信を持てとか言われても無理だよ…」

そんな声が聞こえてきそうですが…じゃあ具体的にどうすればいいのかというと、実力でも、物でも、一点豪華主義を目指してみたらどうかと思います。

「これならば誰にも負けない!」というものを持っている人は、男性でも女性でも強いもの。それほど美人でも、イケメンでもないのにモテている人、身近にいませんか?きっと彼らは何かを持っているはず。

4:モテ力は総合力

人に「カッコいいな」と感じさせるには、実際は顔だけじゃなく雰囲気も大きいのです。自分に自信を持ち、自分にふさわしいと思える場面を自分で作り出して行くことが大事なのです。

おわりに

人間力を高めて、ぜひ「雰囲気イケメン」になってください。わたしたち女性はそんな素敵な男性を求めています。

(Photo by http://www.ashinari.com/2008/10/01-008934.php)