はじめに

男性は彼女が出来るとファッションに気を使わなくなる方が多いですよね。本人の努力を期待するのは諦めましょう。女性側から水を向けるようにしたほうが早いです。

自分が着てもらいたいものを上手に薦めてみましょう。

ファストファッション

彼氏は自分にお金を使っても無駄だと思っているかもしれません。だったら、安く買えるアイテムを薦めてみてはどうでしょうか。

アイテムの選択も彼氏任せにせず、女性が選んであげましょう。色々と当ててみて彼氏の反応を見ます。彼氏の反応が悪かったら無理に薦めてはいけません。そのアイテムに過去のトラウマがあるかもしれないからです。

彼氏の好みと彼女が似合うと思うものが噛み合うまで、何度もトライしてみましょう。結婚を前提としているなら、この経験は無駄にはなりません。

新素材・機能

涼しい素材や暖か素材など、洋服の素材も色々と出てきました。ファッションには気を使わない方でも、便利で機能的な新素材は気になると思います。

特に男性は、技術系の話題には興味がありますから、その辺から攻めていくと良いかもしれません。

温度調節してくれるタイプは光熱費の節約にもなりますから、出費を気にしてファッションにお金をかけない方にもアピール出来ると思います。消臭機能がついているタイプなどは特に男性には気になる商品だと思います。

デザインも色々出てますから、安っぽく見えない彼氏に似合うデザインを選んであげましょう。

デザイン

凝ったデザインを薦めるよりも、シンプルだけど一味違うくらいの方が男性は手が出しやすいかもしれません。

形がシンプルだけど素材感が雰囲気あったりとか、いつも白のシャツしか着ない人に淡いピンクやグリーンのシャツをすすめたりとか。

似合う物に出会うと自信がついて、自然にオシャレに目覚めてくれるかも。若者からオジサンになるのではなく、若者から大人の男性になってくれるきっかけになるかもしれません。

おわりに

女性が、

貴方の為にやってあげてるのに。

と、いうのと、

私が楽しいから付き合ってね。

と、いうのでは、男性の反応が全く違ってくると思います。

彼氏をかっこよくしたいと目的を果たす為には多少の駆け引きも必要です。がんばってくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/09/29-028487.php)