はじめに

もてる男と自分とでは、いったい何が違うのか。不思議に思う人も多いと思います。ここでは「雑誌で研究したりするのはめんどくさい」という方のために、誰でも簡単にできるもてる男になる方法をご紹介します。

3つのポイント

その1:姿勢をよくする

猫背だと視線も下がり、暗いイメージになってしまいます。何もそり返るほど胸を張る必要はありません。真っ直ぐに伸びた背筋は、爽やかな印象を与えます。

その2:美容院に行く

髪型(メンズ)はとても大事です。でも、研究するのはめんどくさい。どんな髪型にしたら良いかわからない。そんな方は、美容院へ行きましょう。ワックスの付け方や、髪のいじり方等も教えてもらえますし、定期的に通うことで意識も高まります。

その3:買い物に行く

服でも、小物でも、鞄でも構いません。1人で行ってもいいし、友だちと行くのもいいでしょう。いろんなものを見て、選び、自分で購入して下さい。服なら、試着もすることをお勧めします。

共通して言える重要なポイント

ここまでで重要なのが、周りの人を「見る」こと。そして、「見られている」意識をもつことです。要は、周りの人をよく観察してみるということです。そして、自分も見られているということに気付きましょう。自信過剰になれという意味ではありません。しかし、たくさんの人の視界に入っているのもまた事実です。

美容院に行っても、買い物をしていても、この意識を忘れずに持っていましょう。見られているからと言って、縮こまっていてはいけません。

自信を持って、「どうぞ見てくれ」という気持ちでいます。どうしても自信がなければ「ふん、もうすぐいい男に変身するんだから驚くなよ」みたいな感じでも構いません。そうしているうちに、内からも外見も変わってくるでしょう。お洒落に更に関心がもてたり、気持ちに余裕が持てたりするようになるかもしれません。

おわりに

「見て」いるうちにわかってくると思いますが、「もてる男」とは何かしら努力をしているものです。それがもてるためにしている努力なのか、そうでないのかは人それぞれですが、何にもしていないわけではありません。

ここまでの3つを全て実践して頂ければ、個人差はあるにせよ、何かしらの変化は見込めるのではないでしょうか。是非、試してみてください。

(Photo by Hilltop Blue Sky / mrhayata)