はじめに

意中の人を振り向かせるにも、男性もファッションに気を遣うべきです。
しかし付き合った途端に、ファッションに気を遣ってくれなくなったと嘆く女性もいます。そんなときに、彼氏をおしゃれにする方法があります。

以下にそのコツを紹介します。

彼氏におしゃれを意識させる方法

1.雑誌を見せる

彼氏に似合いそうな服の系統が載っている雑誌、または自分が彼氏にしてほしい服が載っている雑誌をそれとなく彼氏に渡してみます。

「こういう服、あなたに似合うと思って」と一言添えて、彼氏に雑誌を渡すのもよいでしょう。

直接「おしゃれになって」と彼氏に言うのは、彼氏のプライドも傷つくので、まずは彼氏も読みやすい雑誌をプレゼントすることからはじめてはいかがでしょうか。

2.買い物に連れて行く

「行きたい服屋がある」などと行って、彼氏をショッピングデートに誘ってみてください。おしゃれな服屋さんには、おしゃれな人が集まります。

そして定員さんももちろんおしゃれです。自分だけファッションに気を遣っていないことを目の当たりにすると、男性はあせります。

定員さんと協力して、定員さんに彼に似合う服をコーディネートしてもらうこともおしゃれを意識させる手段のひとつであると思います。

また彼が選んだ服が気に入らない場合は
「その服も素敵だけど、こっちはもっと似合うと思うよ」などと彼を傷つけず、よりおしゃれに導く言い回しをします。

男の人は褒められることが好きですので、買い物にいったときのあなたの一言で彼氏がおしゃれに目覚める可能性も大きいのです。

3.自分もおしゃれになる

彼氏だけにおしゃれを求めてはいけません。
あなた自身もおしゃれに気を遣ってみてください。

彼女がおしゃれになると、一緒にデートをする男性は自分もおしゃれにならなければと意識をするはずです。

周りから「おしゃれなカップル」と思われるように、彼氏にだけ求めるのではなく、彼女もおしゃれになる努力をすることで、彼氏のおしゃれに対する意識も向上します。

彼女だけ「おしゃれだよね」と周りに言われると彼氏はよりおしゃれになるよう努力をはじめるかもしれませんね。

おわりに

彼氏が「おしゃれだよね」と友人から褒められると嬉しいですよね。
彼氏をおしゃれにすることが出来るのも、彼女だけです。

紹介した方法を使って、彼氏を自分好みのかっこいい男性に変身させてみてください。