本当にもうムリなの・・・

あなたは別れた元カレ、元カノにしつこく、復縁を迫られていたりしていませんでしょうか?

今回は、「別れたのに、あきらめてくれない」元恋人に、あなたへの未練をきれいサッパリ無くさせてしまう「裏技」を紹介しようと思います。

巷では「復縁」に関する本やマニュアルがたくさん、ありますが、この方法を使えばどんなにマニュアルや本どおりに、相手が復縁を望んできても、キッパリと縁を切ってしまうことができてしまいます。

これを私が勝手に「絶縁」マニュアルと名づけています。

二度と会いたいと言わせない方法

別れた恋人が、復縁したい、「もう一度会いたい」と言ってこさせないために効果的なのは実は「避けないこと」なのです。

喧嘩別れの場合も、浮気の場合にも共通しているのは、別れを告げた方は一方的に連絡をとらなくなってしまうという点です。

実は、この「音信普通」状態こそが、相手の「未練」を倍増させてしまう最大の要因なのです。

なぜなら、心理学のお話で「希少性」というものがあるのですが、人は「二度と手に入らないと思った瞬間に、欲しくなる」という感情が湧き上がる
のです。

「もう二度と、あなたとは会えない」と言われた瞬間に、今まで以上に会いたくなるということです。

これが「希少性」の法則と呼ばれるものです。

つまり、あなたは恋人と別れるときも、別れた後も絶対に、「もう二度と、あなたには会えないの」と言ったり、そのような素振りはしてはいけないということになります。

究極の『絶縁』は、自分で手を下さない

それでは、具体的に「あなたに会いたくない」と言わずに、別れを告げたり
別れる方法を見ていきます。

やり方はシンプルですが、『協力者』は必要になってきますので、まずは
あなたの仲間になってくれる友人を見つけます。

できれば、この仲間は『同性』がいいかもしれません。

STEP1:同性のあなたの仲間を見つける

仲間の条件は、(1)恋人がいない同性の友人、(2)口が堅い、(3)何度か恋愛相談に乗ったことがある。

などをポイントに選んでくささい。

STEP2:あなたの『仲間』に元恋人と別れたいことを伝える

まず仲間には、別れたい恋人についての相談に乗ってもらいます。
そして、その仲間にも別れるための協力をしてもらいたいと伝えてOKを
もらうことがここでのステップです。

STEP3:仲間に恋人(元恋人)を紹介する

次に、仲間を連れた状態で恋人(別れた後なら元恋人)に会います。
そして、あなたは途中で急用ができたといって席をはずし、あなたのいない
ところで仲間に「あなたと別れたいといっていた」と伝えてもらうのです。

ポイントは、「密かに聞いたこと」にしてもらうことと、「毎日、仲間の前で別れたいと口に出している」と言ってもらうということです。

人から伝わるほうが、直接、本人から別れをいわれるよりも想像という恐怖が起こり増幅して伝わるからです。

STEP4:新しい仲間をつくり恋人(元恋人)に紹介する

さらにあなたは、違う友人をどんどん紹介していきながらステップ2を繰り返します。友人によっては、あなたの恋人(元恋人)を気に入ってくれる可能性もあるからです。

同時に間接的な別れを告げてもらい、別れの意識を増幅させながら他の異性に目を向けさせう恋人候補を紹介していくという究極の『絶縁』方法です。

注意点

仲間にはこの裏の目的は言わずに、ただ自分の恋人に会って「かわりに別れたいといっていた」と告げて欲しいとお願いするだけです。

後は時間の経過と共に、自然と元恋人が、新しい恋人をつくりあなたのことを忘れていくようになります。