意中の人の前で気をつけるポイント

「自分はかっこよくないからモテない」
「どうやったら意中の人を振り向かせることができるのだろう・・・」

悲観することはありません。意中の女性を振り向かせるために気をつける8つのポイントを紹介したいと思います。

容姿がそれほどよくない男性でも今回紹介する方法を実践してみてください。あなたの意中の人をすぐにでも振り向かせることができるかも??

以下、意中の人の前で気をつけるポイントです。

1 身なりを整えて、清潔にする

不潔な人はかっこよくてもモテません。髪型をワックスで整えたり、よれたT-シャツは着ないようにするなど服装にも気をつけましょう。

また、ひげは毎日剃るようにすること。

フケが出るなどは論外です。毎日お風呂に入りましょう。

2 相手に甘えすぎない

相手に甘すぎてはいけません。ただし、甘えさせすぎるのもだめ。ほどほどに甘え、ほどほどに甘えさせてあげましょう。

3 相手を思いやる 気を配る

細かな気配りが大切です。重い荷物を持ってあげたりすることはもちろん、飲食店などで飲み物を入れてあげるなど細かな気配りもポイントになります。

4 自分の意見と自信を持つ

自分の意見をはっきり言える男性は女性に頼りにされます。女性が悩み等があるときに便りにされるでしょう。

またみんなが言いたいけど言いにくい・・・などと心の中で思っていることを代弁してあげることも大事です。

5 相手をほめる(できれば狭い範囲で具体的に)

体のパーツなどを褒めてあげましょう。「爪が綺麗だね」「口元が可愛いね」など、具体的に狭い範囲で褒めてあげると女性は喜びます。

ただし、タイミングも大事です。突然言っても気持ち悪がられることもあるので、タイミングよく言うようにしましょう。

6 なでる、手をつなぐなどのスキンシップはナチュラルに

女性が拗ねてるときは優しく頭を撫でてあげたり、迷子になりそうな人ごみの中では手をつないで引っ張ってあげるなどの自然なスキンシップを心がけましょう。

7 相手の話を聞く 自分の話に持っていかない(自慢話も禁止)

相手の話をよくきいてあげましょう。相手の話がつまらないからといって途中で話を切って、自分の話をする男性は嫌われます。

また、「私~が得意なんだぁ~」などの返答から「俺のほうができるよ」「俺も出来るよ」などと自慢話に持っていくのは特にNGです。

8 下ネタは最小限に まったく使わないのも駄目

下ネタはほどほどが一番。ただし直接的な下ネタはもちろんNGです。自然と会話の流れにそって言いましょう。

あまり頻繁に言われると嫌われるので注意しましょう。また、そういう話には興味ないのかな~と思われるので、まったく下ネタを言わないのもダメです。

おわりに

他にもいろいろあるでしょうが、特に以上の8点を注意して、意中の人と接するようにしてみましょう。

すぐに効果が表れるはずです。好きな人がいてるけどうまく行かないそこのあなた!是非実践を!

(Photo by 足成