はじめに

彼と長く付き合っていると、家におよばれすることがあるでしょう。初めて彼の家に行くとき、とても緊張するものですよね。そして、手土産選びも悩むものです。

今日は、そんな手土産選びのコツをお教えします。

お母さんの趣味をリサーチ

彼に、お母さんの趣味を聞いておこう

まずはリサーチが必要です。好きじゃないものをもらうことほど、困ることはありません。好きなもの、家族の人数などを事前にチェックしましょう。できれば、みんなで食べられるものがおすすめです。

定番はお菓子

洋菓子好きなら、ケーキを人数分買ったり、クッキーや焼き菓子の詰め合わせと紅茶などが定番です。今だと、ロールケーキなどどうでしょうか。人数を考えずに持っていくことができますし、話の話題にもなります。

和菓子好きなら、おまんじゅうや大福、他に、上品な和菓子もいいでしょう。ここは、お母さんの年代に合わせたチョイスにしましょう。それに、おいしいお茶を一緒に持っていくと、気がきく娘だと思われます。

どこか出張などに行っていたら、その土地の名産のお菓子を買っていくのもいいと思います。

値段は安からず、高からず

人数や物にもよりますが、2000円から3000円ぐらいでしたら、ちょうどいいと思います。あなたが学生でしたら、あまり高いものは持っていかないほうがいいです。

ここで、お母さんからの金銭感覚チェックにつながることもあります。

おわりに

お母さんの攻略は、彼との交際の重要なポイントになります。手土産もですが、ワンピースにストッキングなど、清潔な格好で会うようにし、笑顔で対応するようにしましょう。それだけで好感度はアップします。