はじめに

男性が女性をデートに誘う際、実施してみると成功するかも知れない手順を書いてみました。

女性とのデートの誘いを円滑に勧める7つの手順

1:清潔を心がける

男性がムダ毛が多くて肌がボロボロな女性を敬遠するのと同じで、女性は清潔感のない男性は敬遠するものです。
不精ひげ、ボサボサな髪、伸びきった爪、鼻毛、ヨレヨレになったシャツなどが無いようにしましょう。

2:挙動に余裕がある

女性にガツガツしていたり、普段落ち着きのない男性は不信感を煽るものです。ゆったりとした振る舞いや冷静な判断ができる人でありましょう。
武勇伝や博識ぶった男性も避けられるので注意が必要です。

3:適度な距離を保つ

頻繁にメールしたり、何度もデートに誘わないようにしましょう。

4:団体で行動する

デートに誘う前に、一度友人数名で一緒に遊びましょう(最低でも男性2名女性2名以上のグループ)。
その時にできるだけ好印象をもたせ、二人きりのデートに誘いやすいようにしておきます。

5:悪口を言わない

目当ての女性の前では他人の悪口を言わないでおきましょう。
「この人は、他の人に私のことを悪く言っているかも」という印象を与えかねません。そのように思われると、二人きりで会ったことを悪くあるいは大げさに語られるという畏怖をもちます。

6:奢ることを躊躇しない

デートの誘い文句に「ランチ奢るよ」といった言葉をつけておきます。
これだけでも、男の器の広さをアピールできます。

7:理由づけをしっかりとする

デート場所の告知の際、理由づけをしっかりとしておけば、相手はOKの返事がしやすくなります。
たとえば「この前、A市に美味しいケーキとコーヒがある店を教えてもらったんだ。自分ひとりではちょっと行きづらいから、一緒に行かない?」といったような旨を伝えます。