はじめに

内面を磨くと言ってもピンとこないかもしれませんが、少し意識を変えるだけで簡単に出来るので実践してみましょう!

ポイント

その1:女らしい「しぐさ」を心がける

男性タレントが女装する場面を見たときに、メイクだけでなく「しぐさ」に違和感を覚えませんか?それが女らしさです。足を揃えて座ることや、物を持つ時に手を添える、物を拾う時はヒザを曲げて拾う、これだけを意識するだけでも違います。

さらに上を目指すには「利き手と反対の手を使う」ことです。左手で右耳のピアスをはずす、などクロスのラインを作ることでグッっと女らしく見えますよ。

その2:細やかな気配りを忘れない

みんなが共同で使う場所を掃除してみたり、食事の後にお口直しのガムを配ったり…女性ならではの細やかな気配りが出来れば同性からも異性からも好感を持たれます。

あくまでも「さりげなく」やらないと同性から反感を買うので気をつけましょう!

その3:気遣いの一言を添える

「気をつけて帰ってね」
「大丈夫?」
「手伝いましょうか?」

などちょっとした気遣いの一言を添えれば相手は悪い気はしません。相手の立場になって考えれば、自然と気遣いの一言が出てくるようになりますよ。

おわりに

世の中には良いお手本も悪いお手本もたくさんあります。良いお手本になる人のマネをすることから始めるのが簡単かもしれません。今日からあなたも「性格美人」を目指しませんか?

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019469.php?category=267)