はじめに

何気なく送っているそのメール。ちょっと、ほんの10秒、手を加えるだけで、ほかの人より印象に残るメールになるかもしれません!

そのコツを紹介します。

携帯電話でのメール用です

返信にも”件名”をつけろ!!

それは返信にもきちんと件名を付けることです。

皆さん、メールを送る時、殆どが、「返信」ボタンを押してメール作成をしてはいませんか?

するとどうでしょう。”件名”には・・・【Re: 】と出てきますよね。

この ”Re” 

意外と気にしている人が多いんです。

たとえば、先日、更衣室で女性2人組がこんな話をしてました。

女性2人組の会話

A:「こないだね、メールし始めた人がいるんだけどさ、Re:消さないで送ってくんの。私は消してるのにさ、あいてそのままで、ほんと嫌なんだけど。マジ無くない!?」
B:「マジで!?Re:消さないとかありえなくない!?友達ならまだしもさ、気になってるから送ってきてんでしょ?なら常識的に消すべきだよね!」

・・・という会話が繰り広げられてました。

さすがに私はそこまではおもいませんが、どのみちRe:は消したほうが好印象です。

そして今回はその件名”Re”を消して、さらに、消したついでほかの人より気の利いたメールにしよう!作戦です。

パソコンでのメールの場合はRe:がなくなると整理しにくくなるので注意が必要です

件名なしはNG

最近では「件名なし」を常識とする若者がふえています。

あなたのメールを見返してみてください。「件名なし」のメールがほとんどではないですか??

そんなん中、もし件名の入ってるメールが来たら、絶対好印象!

例えば・・・

件名:今週末の件について
本文:詳細が決まったのでお送りします。

というメールがきたとします。

その時に・・・

悪い例

件名:Re:今週末の件について
本文:了解♪

と返すよりも、

良い例

件名:ありがとう!
本文:了解♪

と返したほうが見た目も印象もいいですよね♪

自分が貰っても後者のほうが嬉しくないですか!?

とにかくやることは簡単♪ちょっと件名をつけるだけでいいんです。

そうすることで、他の多く送信されてくるメールに紛れることのない、ひと味加わったセンスのあるメールに変身します。

効果絶大です!