メールの返信が遅い人っていますよね

メールを送ったらすぐに返信が来るものだと思っていませんか?

でも世の中にはいろんな人がいます。返すのがめちゃめちゃ早い人もいれば、忘れてきたころに返してくれる人もいます。

いつもは早くても、メールが来たときに忙しかったり、なにかをしていたら、うっかり忘れてしまい、自然と返すのが遅くなることだってあります。

そこで、思わずすぐにメールを返信したくなるメール術を紹介したいと思います。片思い中で片思い男性の気持ちがわからない、という方にはご紹介する方法を参考にアプローチを頑張ってみて下さい!

相手のことに関する話題のメールを送れ!

返信がかえってくるコツ、それは「相手のことに関する話題のメールを送る」です。男性であれ、女性であれ、皆興味があるのは、他でもない、”自分”のことです。

自分のことが話せる内容の質問を送ることで返信率があがるのです。

タイプ別の質問例

食べることが好きな人

  • 何の食べ物が一番好きなの?
  • 最近行ったお店で美味しかったところどこ? etc...

音楽が好きな人

  • おすすめのCDある?
  • なんのジャンルが好きなの? etc...

読書(やマンガ)が好きな人

  • 最近読んだおもしろい本があったら教えて!
  • なんのマンガが好きなの? etc...

言われてみれば当たり前ですが、特に気になってる相手だとメールを送ることに必死になって、”相手中心に考える”って意外と気づかない点な気がします。

自分の話は後回しで

気に入った相手に、自分のことを興味を持ってもらうことは大事ですが、最初からそれをやる必要はないのです。むしろ最初からそれをやると自慢するつもりでなくても自慢してるような印象を受けてしまいます。

なので、自分が魅力的であることをアピールする前に、まずは自分より相手のことを話題にしたメールを送ること。そうすれば自然と返信の確率も早さも上がるはずです。

騙されたと思って是非、試してみてください。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019738.php)