せっかく苦労してつきあえたのに、「面倒くさい女だな」と思われてすぐにフラれてしまったら悲しいですよね。

こちらにはそんなつもりはなくて、ただ好きだからしていた言動が、相手にとっては重かったり面倒くさくとられてしまうことがあります。男性の心を一度冷ましてしまったらオワリです。モテ女になるために大切なのは相手の気持ちを考えて行動し、言葉を選ぶことです。

「自分はされてもいいから」という理由は相手には通じません。特に男性は面倒くさいのが大嫌いです。それでは「面倒くさい女だな…」と男性が感じてしまう言動10選を紹介します。

上手に接して人間関係を広げよう!異性と仲良くしたい人はこちらをチェック!
異性に嫌われないコツまとめ

面倒くさい女だな・・・と感じてしまう言動10選

1:自分の買い物にばかり付き合わせる

女性にとってお気に入りデートの1つが、好きな人とのショッピング。でも、普通の男性は、女性のショッピングに付き合うのは、そう楽しいデートではないと考えた方がいいでしょう。もちろん、女性のショッピングに付き合うのが苦ではない男性もいますが。

自分が見たいお店を次から次へとはしごして、男性に「これ似合う?ねえねえ、ちゃんと答えてよ」とふりまわすのはご法度です。デートに誘っても「またショッピング?もうやだよ」と相手にうんざりされてしまう可能性大です。

2:二人のルールを勝手につくる

付き合いはじめに二人だけのルールを作るカップルも多いですね。メールは一日に一度はする、とか、合コンにはいかない、とか。二人で決めるルールはいいんですが、女性だけが勝手に自分に都合のいいようにルールを決めてそれを相手に押し付けてはいけません。

「これまで付き合ってきたときもこのルールだから」とか言うのはもってのほかです!

3:「私のこと本当に好きなの?」としつこく何度も聞く

恋をすると不安になりますよね。でも、「私のこと本当に好き?」としつこく何度も聞くのはNGです。最初はよくても、段々男性はうんざりしてきます。

4:付き合って間もないのに、結婚を匂わせる

付き合って間もないのに、将来のことを聞いたり、「子供は欲しい?」と訊ねたり、結婚情報誌を目につくところに置いておくなど、結婚を匂わせる言動をすると、男性にはプレッシャーです。

5:両親にあわせろとしつこい

付き合って間もないのに、「自分の両親に会って」とか、「あなたのご両親に挨拶させて」など、しつこく迫るのはNGです。「重い」「面倒くさい」と彼氏はあなたを敬遠するようになるでしょう。

6:だめだしが多い

付き合った途端に、上から目線で「あなたのここがダメ」とか「こうしたほうがいいよ」など、だめだしばかりされると、男性は「めんどくせー」と思います。

「あなたのため」と思って、よかれと思って言う言葉が、相手にしてみたら鬱陶しかったりするのです。気をつけましょう。

7:過去の女性遍歴を探る

男性にもいますが、過去のことを根ほり葉ほり聞くのはほどほどにしておきましょう。

「どんな人と付き合ってきたの?何人ぐらいと付き合ってきたの?どうして別れたの?今でも連絡とりあってるの?」知りたい気持ちもわかります。しかし過去は過去です。あんまりしつこいと、「めんどくせー女」と呆れられてしまいますよ。

8:彼氏の携帯電話を見るのは当然と思っている

お互いに納得しあって、携帯電話を見せ合っているカップルもいると聞きます。しかし、一般的に自分の携帯電話を他人に見られるのはいい気持ちがしません。

それは付き合っている恋人でも同じです。親しき仲にも礼儀あり、という言葉があるように、恋人同士であっても越えてはいけない一線があるということを覚えておきましょう。

9:他の女性と会うのを制限される

「私以外の女の子と会うのはやめて」と、女友達と会うのを制限されると、男性は抵抗感を覚えます。中には仕事で女性と食事を共にすることもあります。それさえも「だめ」と言われてしまったら彼氏も呆れるどころか怒りを覚えるでしょう。

10:仕事中に何度もメールが送られてくる

男性が面倒に感じたり、常識がないな…と感じるのが、仕事中に何度もメールをしてくる女性だそうです。

仕事をしているのだから返信できませんよね。それなのに「返信が遅い!」などと怒ったら最悪なことになりますよ。メールや電話などは仕事中は避けるようにしましょうね。

おわりに

相手のことを好きで好きでたまらないと、冷静な判断ができなくなってしまうことがあります。でも、相手に迷惑な言動をして、恋が終わってしまうのは不幸なことです。

いくら好きでもしてはいけないことをきちんと覚えて、好きな相手と長くラブラブでいられるようにしましょうね!

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/07/05-037365.php