はじめに

彼女と買い物に行くことになると、終わりの見えない長時間の買い物に延々と付き合わされ、いつしか二人の間に不穏な空気が。。

そんな女性の終わりなき買い物への旅を劇的に短くする方法です。
彼女があれこれ選ぶ時間に付き合いきれないという気持ちと、あなたの懐具合との折り合いがついた場合にご利用ください。

何よりもこの方法を発動している間は、基本的に男性主導となり、笑顔で彼女の買い物を高速化し、利害の一致が二人に幸せをもたらすことになります。

時は金なり。

買い物がスタートした際、主旨を説明します。
「○○分以内に買い物を済ませたら、1万円補助。その後1分過ぎるごとに○○円補助金が下がります。」

もちろん金額は懐具合と相談してください。

彼女が3万円くらいで何か買おうとしている場合、これにより予算が1万円加算され、彼女は何とかその補助金額を死守しようと時間を短縮させるよう努力するでしょう。

メリット

言うまでもなく、人によっては満額の補助金をゲットするべく、時間短縮への努力を惜しまないでしょう。
これにより買い物は早く済み、あなたへの感謝と尊敬が得られる可能性が高いでしょう。

デメリット

これは彼女とあなたの心理戦でもあります。
最初に提示する額が、彼女の買い物の予算と大きな温度差がある場合、高い効果は見込めません。
また、下げ幅を大きくし、補助金が0円を迎えると、彼女のテンションが大きく下がり、思わぬしっぺ返しを食らう事になりかねません。

おわりに

この方法は、ぜひ彼女の意表をついて行ってください。前もって告知は厳禁です。また、乱用もお勧めできません。毎回、報酬と引き換えに彼女が好きな買い物の時間を短縮したのでは味気がないというものです。
「今日は・・今日だけは・・長い買い物は勘弁・・・。」という、ここぞという時(具合悪いとか?)に発動してください。

時間をかけてぶらぶらとあてもない買い物が好き!という彼女には全く通用しない可能性があります。全ての女性に有効ではない可能性があることをご了承ください。