意外と見られている

お風呂に入っているとき、トイレに立ったとき、寝ているとき……。あなたが知らない間、あなたの恋人によって、ケータイをこっそりチェックをされてるかもしれません。

「見ているかもしれない」と疑心暗鬼になるくらいなら、こんな対策を打ってみてはいかがでしょうか。

携帯スパイ開閉監視

無断でのケータイチェックを監視する、「携帯スパイ開閉監視」という無料アプリとFLASHがあります。

待受に設定するだけで、ひたすら携帯の開閉情報(日付・時間)を記録します。開閉していないはずの時間にログが残っていたら……。そう、クロですね。

監視が相手にバレないために、偽装壁紙機能が便利です。

開閉日時を監視ログに蓄積します。

各キャリアごとのページ

この便利なツールのダウンロードは以下のページからできます。

docomo

http://satoo.jp/i/spy/

SoftBank

http://satoo.jp/j/spy/

au

http://satoo.jp/f/spy/

言い訳の可能性

「ケータイ見た?」と聞くと、もしかしたらこんな答えが返ってくるかもしれません。

「ちょっと時間を見たかった」

わざわざ相手のケータイで見た必要性は?

「やってみたいゲームがあった」

ゲームの内容を尋ねるとボロが出ます。

「電話が掛かってきたみたいだったから」

着信履歴を見れば明らかです。

「そもそも見てない」

では誰がケータイを開け閉めしたのでしょうか。

こちらもどうぞ!