八方美人は幸せを逃す?!

好きでない人からはアタックされるのに、なぜか自分が本当に好きな人と結ばれない。

もしくは、やっと付き合えたのに、あなたの態度がきっかけで、彼にフラれてしまう。

これに思い当たる節がある人。そんなあなたは、人から「八方美人だね」と言われたことはありますか?

実は、あなたの八方美人要素があなたから幸せな恋愛を遠ざけているかもしれないのです。八方美人を脱出して、本当のモテ女になりましょう!

八方美人を脱出するポイント

そこで今回は八方美人を脱出し、「本命から選ばれる女になるポイント」をご紹介したいと思います。

その1:「嫌われたくない、みんなに好かれたい」と思っていませんか?

あなたは他人から嫌われる事に不安や恐怖を感じますか?

「みんなから嫌われたくない」という思いから大好きな人であろうが、自分が快く思わない人であろうが、自分の意志や意見を抑えて相手に同調してはいませんか?

相手に気に入ってもらえるような言動をしようとするため、自分の本意ではない言動をしてしまってはいませんか?

このような人は、その時その時に「目の前にいる人」に対し、心を砕いて神経をすり減らしてあらゆる嫌われないための努力をするため、一人でいることが好きな人に多いといえます。

その2:「人を喜ばせること」ばかり考えていませんか?

あなたは無理して「人を喜ばせる」ことばかり考えてはいませんか?

この傾向にある人は、子供の頃の環境が強く関係しています。「親を喜ばせたい」一心で「いい子」を演じてきたり、両親が不仲であった家庭で育った子供によくみられます。

その3:デートから帰ると疲れませんか?

彼とのデートから帰ってくると、ぐったりと疲労を感じ、ため息をついちゃってたりしませんか?

そんなあなたは要注意!楽しいはずの彼とのデートで疲れていたら、それは彼に気を遣いすぎてる証拠!必要以上の気の遣いすぎは体に毒ですよ。

その4:遊びに行く直前に嫌になりませんか?

遊びのプランを立ててる時は楽しいのに、いざ当日になると、行くのが嫌になっちゃう人。その3とも似てますが、そんなあなたは要注意!

直前になって嫌になっちゃうのも相手に気を遣いすぎるのが原因です。

その5:恋人とのケンカを恐れてませんか?

付き合っている時、ケンカを恐れ、言いたいことも言わず、最後に爆発!もしくはうわべだけ合わせて結局、「こんなはずじゃなかった」なんてことになってしまった経験はありませんか?

自分の思っていることを相手にぶつけ、とことん話し合ってこそ、お互いの信頼関係は生まれます。自分の意見を言ったところで相手はあなたのことを嫌ったりしませんよ。

あなただって自分と違う意見を言われても、相手のことを嫌いになったりしませんよね?

ケンカしてこそ、相手のことが理解できたり本音が見えてくるものです。

その6:素直に自分のしたいことが言えていますか?

「何でもいい」「まかせる」「○○君の好きな所に行けるのが一番うれしい」なんて言葉が、口癖になってしまってはいませんか?

一見、相手の意見を尊重しているように感じるこの言葉、でも実は、この口癖が別れの原因になりかねないことをご存知ですか?

彼には「本当に楽しんでいるかわからないし、手ごたえ無くてつまらない」と感じてしまっている人も多いはず。

なんでも相手に合わせる人は、本音が見えず、何を考えているかわからないと敬遠されがちです。

彼もあなたの行きたい場所、食べたい物を言ってくれる方が、嬉しいはずですよ♪

その7:優先順位をつけ間違えてはいませんか?

八方美人の悪い癖は、いま自分にとって何が一番大事なことか、という優先順位が全くわかってないこと。

その場の雰囲気に流され、ずるずると時間を過ごしてしまってはいませんか?

「今日は彼との約束があるの」その一言が言えず、彼を後回し。。。
そんなひどいことを彼なら許してくれる!と思って軽率にやってしまってはいませんか?

あなたにとって一番大切なものは何ですか?

八方美人を脱出すれば・・・

あなたはいくつ当てはまりましたか?

他人の顔色を常にうかがい、気を遣ってばかりの人生は自分の感情までわからなくなってきてしまったり、結局何も残らなくなってしまいます。

八方美人のあなたから恋人が去っていくのは、ほかの男たちと同じように扱われることに腹を立てるから。「選ばれる女」になりたいなら、あなた自身も彼を選ぶこと。

八方美人さえ脱出すれば、あなたはもう大丈夫!

大切な彼を射止められるなら、その他大勢に嫌われたっていいじゃないですか♪

そのくらいの強気で頑張ってみてください。

Photo by http://www.flickr.com/photos/ganesha_isis/4439563089/