はじめに

今回は、好きで好きでたまらないコンビニのレジの店員に勇気を出して、告白をする方法をご紹介致します。

しかし、普通に告白をしても、レジの店員さんは華麗なレジ捌きでバーコードを読み取ってしまうだけで、スルーされてしまう可能性が高いと言えます。

ここは、コンビニにある商品上手にカゴに入れて、コンビニ店員の気を引きましょう。

カゴに入れる物と順番

1 酢昆布

これは、その時には何も思われませんが、後で効果があります!
一番最初にレジ打ちされる様に、上手にカゴに配置して下さい!

2 キムチ

この人、きっと一人暮らしなんだ。
キムチでお酒でも飲むのかな?と思わせる事が出来ます。
2番目にレジ打ちされる様、上手に配置して下さい。

3 鍋焼きうどん

これも、この人一人暮らしなんだ。
一人で鍋焼きうどんなんて、寂しいんだろうな…。
作ってあげたいな~という母性本能をくすぐります!

4 ノート

この人、勉強するんだぁ。
きっと頭がいいんだ!将来は大企業に勤めて、安定した家庭を築くんだろうなぁと思わせる事が出来ます!

以上です。

後は、運と運命次第です!

最後に

もし、運が良く、順番にレジを打ってもらえたら、きっとそれは運命です!
渡されたレシートを、最後に店員さんに縦読みしてもらいましょう!




・・・好きなの!

口べたな人でも大丈夫!
ストレートな言葉で店員さんはホッペがポッ!です!
これできっと店員さんはあなたの事が色々な意味で気になるはずです!

尚、この方法で店員さんに変態・変質者と思われても、著者は責任を取りません。自己責任でお願い致します。