はじめに

みなさん、イイ恋していますか?

さて、毎日『白馬の王子様が現れない!』と嘆いているアナタ向けに、出会いのきっかけをつくり恋人ができる近道を教えます!

雑誌の恋愛特集や女子力UP特集を毎週立ち読みして実践する前に、まずはコチラの方法を試してみてくださいね。

早起きする

オバマ大統領もアナタも一日という時間は24時間しかありません。

朝、早く起きることで、24時間の時間を有効に使う事ができます。時間は有限資源です。

いつまでも母親に起こされているアナタ!ベッドで何回も目覚まし時計を止めている、そこのアナタ!出会いのチャンスを大幅に減らしていますよ。

朝、ランニングする、散歩する、いつもより早く通勤してみるだけでいつもと違った一日が訪れることでしょう。

笑顔を絶やさない

毎日鏡をみていますか?

その笑顔でいつも外を歩けていますか?

よく見受けられるのが、せっかく美人なのに眉間にしわを寄せて、しかめっ面で歩いている女性。これでは親から授かったせっかくの美貌を台無しにしてしまいます。。。

誰でも怒っている顔の人には近づきたくないですよね?

どんな美人でも、笑顔美人には勝てません。

ですから、いつでもどこでも笑顔を絶やさないように心がけましょう。

一日一善

外にでたら、ヘッドホンをはずして、周りを注意深くみてみましょう。

電車でお年寄りを見かけたら席を譲る、地図をみて困っている就活学生や外人さんを見かけたら道を教えてあげる等、まず周りの人に気を配り、困っている人を見かけたら必ず声をかけてあげましょう。

誰かの為に自分が動くことができれば、相手から感謝される機会が増えます。その結果、今日一日が幸せな気分になり、笑顔も自然と出てくると思います。

一日一善することにより、恋人ゲットにより近づくことができるでしょう。

募金する

日本人は、アメリカ人に比べて、募金の金額が10分の1だそうです。

そういう文化や習慣がないからといえば、それまでなのですが、募金をすることで自分で稼いだお金を他人に使う余裕が生まれます。

言い変えれば、利己主義からの解放です。見ず知らずの人を助けると思えば、少しでも募金できると思いますが、アナタはできるでしょうか?

毎日誰かと一緒に食事する

ランチでもディナーでも、独りで過ごしているアナタは出会いのチャンスをかなり逃しています。

毎日友人や知人と食事をすることで、沢山のチャンスが生まれます。もちろん、自分の家でホームパーティーを主催できれば、なお可能性は広がるでしょう。

毎日は無理なら、毎週末でもいいでしょう。

人は、大学を卒業するまでに顔と名前が一致する人が大体500人いるそうです。たった二人の間には、500×500=25万人のつながりがあるんです。

恋愛に関するテクニック以前に、人の為に何かをできる人間になり、現在の思考を変化させることが、実は恋人をつくる一番の近道なのです。

まずは騙されたと思って、一ヶ月お試しくださいませ。

(Photo by Heart / mozzercork)