男性には何種類かのタイプにわけることができます。

中には嫉妬深い男性、根に持つ男性、自信のない男性、くよくよと悩む男性など、付き合いにくいタイプもいます。

中でも一番困るのが、嫉妬深く、自分に自信のない男性です。

そこで今回は、そんな男性とお付き合いしている女性、そんな男性をうまくかわしたい女性にも使える、嫉妬深い男性、自分に自信のない男性にしてはいけない話をご紹介したいと思います。

恋人との関係をもっと良くしたい!相手の本音が気になる!
そんな方はこちらもチェック!恋人に嫌われない方法

嫉妬深い男性、自分に自信のない男性の傾向

まず、どういう男性が嫉妬深い男性、自分に自信のない男性なのか。

それは、そういう男性は、女性と付き合い始めると、付き合った女性の異性関係を根掘り葉掘り聞きたがる傾向にあります。

「どういう男性がタイプなの?」

からはじまり、

「学生時代に付き合ってた人はどんな感じの人だったの?」

「なんでわかれたの?」

などの質問をしてきます。

もっと嫉妬深い男性、もっと自分に自信のない男性の傾向

嫉妬深さ、自分に自信のなさが増してくるにつれ、聞いてくる質問もレベルUPしてきます。

では、どのような質問をしてくるのか。

それは、

「お兄さんは、いくつ離れてるの?」

「恋愛について相談することもあるの?」

など異性の兄弟にまで及んできます。

嫉妬深い男性、自分に自信のない男性が聞きたがる理由

そのような男性は自分に自信がない分相手の女性を独占したがる傾向にあります。

「現在の彼女」だけでなく、「過去の彼女」も独占しないと気がすまなくなってきてしまうのです。

実際にいるかもわからない、男性像におびえているのです。

彼は自信がない分、相手にとって自分が唯一の男性が自分であると思いたいのです。彼らはそう思うことで安心し、逆に自分以外の男性の影が見えることで、自分の立場を見失ってしまいそうな気がし、落ち着いていられなくなってしまうのです。

そんな彼にとって、異性の兄弟というのは自分より近くて、絶対に勝てない存在。たとえ肉親であっても、競争相手となってしまうわけです。

嫉妬深い男性、自分に自信のない男性への対処法

そんな彼へに対処法は、

他の男性の話をしないこと

これに尽きます。

彼らは、影があるばかりでなく、その影が見たことのない男性であれば、なおさら想像をふくらまし、悪いことばかりを考え始め、いらない心配をし、さらに根掘り葉掘り聞いてくるようになります。

過去の男性のことを聞かれた時の応答としては

「私ってあまり男性と縁がなかったの」

とでも言っておけばいいでしょう。

もちろん彼だって、もてるあなたが男性と縁がなかったなんて本気で思っている訳がありません。でも、あなたの口からそう聞くことで安心し、円満な関係を築くことができるでしょう。

おわりに

嫉妬深い男性、自分に自信のない男性とあまり接した経験のない女性には信じられないかもしれませんが、そのような男性は彼、女に一人でも付き合った男性がいたと聞いたとたん、思った以上にしつこく聞いてきます。

仮にその場では何も言われなかったとしても、付き合っていく過程でことあるごとにその話を持ち出してくるでしょう。

そんなことを根掘り葉掘り聞かれたら、好きな彼にもだんだん嫌気がさしてきてしまいますよね。お互い気持ちの良い交際をするためにちょっとした「気配り」も必要ではないでしょうか。

頑張ってみて下さい。

Photo by http://www.flickr.com/photos/sakadon/1439146667/

関連ライフレシピ