はじめに

合コンの場では、会話も大事ですが、盛り上げるためのちょっとしたゲームもあったほうがいい場合があります。そんな合コン等の場で手軽にできるゲームを3つ紹介します。

合コンに参加予定のある方、友達と寂しく料理をつままないで、好きな人と恋愛関係になるためにゲームを有効活用しましょう!

合コンで使えるゲームの基本

ここで紹介するゲームは、

  • 事前に特別な準備がいらない
  • ルールが簡単ですぐに覚えられる
  • 盛り上がる
  • 人数制限がない

という原則のもとセレクションしたゲームです。さっそく見てみましょう。

1:ギリギリ携帯ゲーム

用意するものは折りたたみ式の携帯電話のみです。ゲームの概要は以下のとおり。

STEP1

まず、携帯電話を“く”の字型に開いた状態でテーブルに置きます。角度は80~85度が理想的です。

STEP2

プレイする順番を決めます。

STEP3

順番に、携帯の開いた上部分を押し、徐々に携帯を閉じた状態へと近づけていきます。

STEP4

完全に閉じさせてしまった人の負けです。

至極単純なゲームですが、とても緊張感があり盛り上がること請け合いのゲームです。順番待ちをしている人も、見て楽しめるゲームです。

2:タケノコニョッキゲーム

用意するものはありません。このゲームは昔某テレビ番組でも放送されていたため、知名度が高いゲームで、知っている人も多いでしょう。ゲームの概要は以下のとおり。

STEP1

1人、ないし全員で「タケノコタケノコ、ニョッキッキ!」という

STEP2

そのあとに早い者勝ちで「1ニョキ」「2ニョキ」とコールし、それと同時に両手を合わせた状態で頭上に掲げます。

STEP3

宣言した番号がかぶったり(二人同時に「3ニョキ」といったり)一番最後の番号を宣言した人が負けとなります。

このゲームはテンポが非常に早く、簡単に盛り上がるため何度やって飽きないゲームです。勢いで先に手を上げるか、他の人たちがかぶって自滅するのを待つか、といった心理的駆け引きもこのゲームの楽しい所です。

3:時限式山手線ゲーム

用意するものは携帯電話のみです。

山手線ゲームと言えば、ご存じの方が多いようあるお題について、当てはまるものを順番に言い合うゲームです。しかし、今回の時限式山手線ゲームはそれに少々のアクセントを加えたゲームです。ゲームの概要は以下のとおり。

STEP1

順番を決めます。

STEP2

ゲームの時間制限を決め、制限時間を携帯のアラーム機能をセットするします。1~3分程度がオススメです。

STEP3

山手線ゲーム開始!時限式で、「間違い訂正OK」「長考OK」とします。

STEP4

アラームが鳴った時、順番に該当していた人の負けです。

このゲームでは、通常の山手線ゲームと違い、頭の回転や知識よりも運と駆け引きといった要素が重要になってくるため、また違った面白さがあります。

最後に

いかがでしょうか?

紙やペン等を用意しなくて良いので大分手軽に行えるゲームです。面倒なルール説明も少なくて済むので是非おためしあれ。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/06/07-021837.php)