はじめに

女性は彼に対して元彼の話を何の気なしにしますよね。「元彼がね~・・・」のような感じで。

私自身何も気にせず話をしてしまうことがあるのですが、そんなとき、今彼に「元彼の話は聞きたくない」って言われた経験がある人はいませんか?

言われても、「別に話ししたっていいじゃん。好きなのはいま彼なんだし・・・。」と思ったりし、正直腑に落ちない感じが心に残りますよね。

そこで今回は、そんな心のもやもやを解消するべく、なぜ彼が「元彼の話を聞きたくない」というのかの理由を解明したいと思います。

彼女の元彼話を聞きたくない理由

では、元彼の話を聞きたくない理由は何なのか。

男性は、彼女の元カレに頭が上がらない

実は男性、付き合っている女性の元カレに頭が上がらないからなのです。

一般的に女性社会の感覚では、今付き合っているあたしの方が元カノよりも立場が上、と考えますよね?でも男の場合は逆なんです。

男性は元カレには頭が上がらないのです。単純に『先輩』として考えているのです。

良くない言い方になってしまうかもしれませんが、『お下がり』をいただいているという意識があるのです。


よく「女の恋愛は上書き保存、男の恋愛は別名で保存」という例え話を聞きますが、それはこのことを表していたんですね。

自分が優位に立てない唯一の相手=元カレ

また男性とは常に自分がほかの男性よりも優位に立っていたい生き物ですよね。「自分が一番!」でいたいのです。一見そんな風には見えない男性でも、心の中ではほかの男性よりも自分が勝っていいたいと思っているものです。

そんななか、元彼の話をされたらどうでしょう。彼には絶対的に勝てない、しかも戦うことも不可能である相手の話をされることで、比べられたと思い、劣等感に満ち落ち込んでしまうのです。

戦うことができる相手を目の前にできているなら、男性はやる気に満ちるでしょう。

しかし、戦うことのできない、しかも同じフィールドに立つことすらできない相手だったらどうでしょう。

そんな相手の話をされても男性は困ってしまうんですね。

形の見えない相手では太刀打ちできませんからね。

おわりに

いかがでしたか?女性は何も考えず元彼の話をしてしまうと思います。しかし、仲良く過ごすためにも元彼の話は気をつけてしないようにしましょう。