はじめに

合コンは出会いのチャンス、と思って企画したり参加したりする人がほとんどだと思います。もし自分が企画した合コンから、仲間が友人・恋人・結婚に発展したら・・・と思うとワクワクしますよね。

幹事たるもの連絡先交換もスマートに取り持ちましょう。合コンの幹事になったときに、参加者の連絡先交換をスマートに行うテクニックをご紹介します。

合コン後に「幹事同士で全員分まとめて交換」がオススメ

『名刺を渡す』、『個別に赤外線通信する』等ありますが、ここでは「合コン後に幹事同士で全員分まとめて交換」というスタイルをお薦めしたいと思います。

メリット

『幹事同士でまとめて交換』のメリットは以下のとおりです。

  • 合コンの時間を有効に使える
  • 連絡先を聞かれた・聞かれないで相手を傷つけない
  • ほぼ確実に連絡先を交換できる

ポイント

続いて、『幹事同士でまとめて交換』のポイントは以下のとおりです。

相手全員に直接了承を取る

帰り際にでも「連絡先は幹事同士で交換しようと思うけど、いいかな?」と了承を促しましょう。(面と向かって「いや、私の分は交換からはずしてください」と言う人はまずいないかと思います。)

都合があって先に帰る人に対しても、見送りついでに「連絡先は後で幹事から聞くけど、いいかな?」と声をかけましょう。

幹事同士の交換は早いうちに

できるだけ当日、遅くても翌日には連絡先一覧を送りましょう。

あなたの行動が早ければ、相手も早くお返ししなくてはと思うものです。
時間が経つと自分も相手幹事も億劫になってしまいます。

連絡先一覧には自分の情報もつけましょう

連絡先を相手幹事に送る際には、あなたの情報も必ず付けましょう。
そうでないと、相手幹事があなたの情報を追加して転送しなくてはいけません。

相手幹事に対するちょっとした気遣いですね。

おわりに

赤外線通信を使わないので、iPhone ユーザーの方にも喜ばれると思います。

ちょっとした工夫&心遣いで、あなたもステキな合コンライフを!