秋はイベントの季節。人の集まる場所で昔の恋人とばったり!なんて経験はありませんか?今回は10,175名(男性1,883名/女性4,665名/性別未記入3,627名)に「復縁」に関するアンケートを実施しました。その結果を参考に、別れた元カレ・元カノと復縁するための5つのポイントを紹介します。

復縁ポイントはコレだ!

1:あきらめずに、とにかく勇気を出してアプローチしてみること。

よりを戻したいと思ったことが「ない」と回答した2,662名のうち、19.6%にあたる521名がよりを戻した経験があるそうです。相手にその気がなくても、あきらめずにアプローチすれば、5回に1回はよりを戻せるかもしれません。

2:よりを戻したいなら、別れてから1年以内に動くこと。

よりが戻ったことが「ある」と回答した4,596名のうち、半年以内に復縁したケースが最も多く、1年以内に復縁したケースが全体の85.4%に上ります。別れていた期間の平均は324.8日なので、よりを戻したいなら別れてから1年以内が勝負です。

参考資料

「よりが戻ったことがある」と回答した方に聞きました。
よりを戻した恋人とは、どのくらいの期間別れていましたか?
・1週間未満       11.6%
・1週間~1ヶ月以内  24.0%
・1ヶ月~半年以内   34.6%
・半年~1年以内    15.2%
・1年~3年以内     10.8%
・3年~5年以内     2.1%
・それ以上        1.7%

3:連絡先は消去せず、連絡をとれるようにしておくこと。

、復縁したいと思っても、連絡がとれなければ意味がありません。少しでも相手に対して気持ちが残っていたら、連絡先は消さない方が吉といえます。

4:復縁する前には、前回別れた原因を徹底的に話し合い、意識合わせをすること。

復縁したものの、以前と同じことの繰り返しで、また別れてしまったという意見が非常に多く見受けられました。せっかく復縁できたのに、また同じ原因で別れてしまったらもったいないですよね。別れた原因は必ず話し合っておきましょう。

5:お互いの必要性を感じるため、あえて冷却期間を設けること。

早期の復縁とは逆に、その後うまくいっているというコメントが目立ったのは、1年以上経ってから復縁した少数派の14.6%の方々でした。あえて冷却期間を設けることで、お互いの価値に気が付くのかもしれません。

おわりに

如何でしたか?みなさんは、別れた恋人とよりを戻したいと思ったことはありますか。また、復縁した方はどのようによりを戻したのでしょうか。別れ方が色々あるように復縁の仕方も様々かと思います。他にも良い復縁の仕方があったら教えてください。皆さんの意見お待ちしております。

関連記事

この記事はスゴレンが提供しています