やっとここまで来た!初デートの日!

好きな人と初デートの日、女性なら絶対に「何を着て行こう…」と悩むであろう、服装。頑張りすぎてる感じもイヤだし、かと言ってやっぱり「かわいいな」って思われたいし・・・。

初めてだから相手の好みもちゃんとは分かっていないけど、できれば印象アップを狙えるような服装を選びたいですよね。少なくとも、失敗はしたくない!

そんな女性たちにオススメする、初デートに向いている「服の色」をご紹介します。

白い服を着て行こう!

まず、色には色彩心理学という学問があります。これは「その色から何をイメージするか」というもので、統計学でもあります。その統計、つまりその色のもつイメージをうまく使って自分自身を「どう見て欲しいか」につなげることができます。

白のイメージ

白という色は、ウェディングドレスの代表色でもあるとおり「純白」「純真」「潔白」「神聖で清純」「素直」というイメージです。

結婚式ほど大きな舞台ではないとは言え、初デートは本人たちにとっては大事な節目ですよね。そんな大事な日には、やはり白を着ていきましょう。

白と言っても堅いシャツだけではありません。素材がふんわりしているものやニットのもの、たくさんありますよね。自分が好きなもの、似合うな、と思うものを着て行ってください。白なら「頑張りすぎてる感」も出ませんし、スカートやパンツにも合わせやすいと思います。

ピンクを少し取り入れよう

ピンクは「人から愛される」色です。「甘い」「優しい」「素直」「女らしい」というイメージを持っています。そんなピンク色を、コーディネートのどこかに少し取り入れるだけでグッと女性らしくなります。

コーディネート例

ピンクってコーディネートに取り入れたことがないな。。。と言う人は以下のいずれかを挑戦してみてください。

  • 白いカットソーの上からピンクのカーディガン
  • ピンクのカットソーの上から白のカーディガン
  • ピアスやネックレスにサーモンピンクのパール
  • ベルトがピンク
  • 靴がピンク
  • カバンがピンク
ピンクのアイテムを何も持ってない!という方はネイルだけでもピンクにしましょう。マニキュアなら300円ほどでも買えるので取り入れやすいのではないでしょうか。
ピンクが多すぎると甘すぎる、うるさい感じになってしまうので「ポイント」で使うのがGood。

さいごに

女性は、初デートならできれば「真っ黒」コーディネートでは行かないようにしましょう。

大人の男性は普段いつもスーツを着ているので、黒にあまり新鮮さを感じません。せっかくなので「お、やっぱ女性らしい色のファッションっていいな」って思ってもらいたいですよね。

白とピンクで愛される女性を目指しましょう!

(image by http://www.flickr.com/photos/jooon/2432064925/sizes/m/
(image by http://www.flickr.com/photos/alex-campos/3541195540/sizes/m/
(image by http://www.flickr.com/photos/pinksherbet/386986672/sizes/m/